• 8:30~ランキングより銘柄物色  9:00~30分以内に200円程度の±で絶対利確 1日1回現物のみ  

投資期間は? 初心者とベテランの違い

株式投資初心者を脱出するポイントの3つ目は、
投資期間をながーく考えることにあります。

 

株式投資に挑戦する際、多くの初心者さんは想定している投資期間がとても短く、数時間、数日、長くても1週間程度しか見ていないように感じます。

 

もちろんこれには理由があり、

・初めてだから怖いし、すぐに終わらせたい
・損するのが嫌だから、長く待ちたくない
・取引になれていないから

……など【株式投資】そのものに対する不安が大きかったり、

 

・来週までに〇万円欲しい!
・月末の支払いまでに〇万円まで増やさないと……
・夏のボーナス代わりに10万円欲しいな~

……など、そもそも結果が早く出ることを期待して取り組んでいるため。

 

そのため、SNSのコメント等を読み漁って投資する銘柄を決めて購入するものの、毎日毎日株価を見てはため息をつくだけの日に飽きて数週間後に売却。もっと他に良い銘柄はないかな~…と、再びSNS上のコメントやブログ記事をたくさん読んで、新しい銘柄に投資する……ということを、繰り返し、結局利益を上げられないのです。

 

これらの行動は、想定している投資期間が短すぎるために起きてしまいます。

早く利益を得たい。
現金を手にしたい。

気持ちの焦りが先にあるため、
冷静な判断や決断ができなくなるというわけですね。

 

株式投資をよく知らない人でも、状況を冷静に直視することができれば、
少なくとも【相当な高値で掴む】ことはありません!

 

だからこそ、初心者の皆さんには、投資期間に関する認識を変えて欲しいのです。

 

特に、小額から投資を始める場合、単価が低い銘柄しか買うことが出来ませんよね。しかし現在の株価が100円未満の銘柄の場合、その企業には未だ成長の兆しが見えていないことを意味しています。つまり、たった数週間、数カ月で高騰することを期待すること自体が間違いというわけ。

 

考えても見てください。

 

あなたが働いている会社が、ある日突然、売上げをガンガン上げ始めて爆益を得て、純利益が前年比300%達成、400%達成を連発。従業員の給料やボーナス額が上がり、急成長している注目企業と呼ばれる日が、数週間後や数か月後に来る可能性はあるでしょうか。

バイトしているコンビニが、ある日突然、2時間、3時間待たないと入れないほどの人気店舗になるでしょうか。

今にもつぶれそうな小さな町工場に突然、国や一流企業が次々と大量の案件を依頼してくるようになるでしょうか。

 

ありえないですよね? 笑ッチャウワァ((*´∀`))アハハ

 

冷静に現実を見れば、そんなミラクルが起きる確率よりも、
起きない確率の方がずーっと高いはずだと、誰もが分っているはずです。

一攫千金のような状況を期待したり、夢見てしまう初心者さんは、どうしてもこの「当たり前のこと」が見えなくなり、無謀な投資をしてしまいがちです。

 

では、どのくらいのスパンで、投資期間を考えれば良いのか?

企業によって成長性やスピードは異なりますので、
一概に【〇年くらい】とは言えませんが、

 

少なくとも 2~3年後 を見据えた投資を心がけるのがベストです。

 

相当なブラック企業ではない限り、年数が経つほど信頼度や認知度が上がり、営業利益を伸ばしていくことが出来るようになりますよね。地域や業界に密着した企業に育ち、コンプライアンス基準が明確になっていったり、職場環境が整うことで採用にも力が入っていったり……必ず向上が目に見えてくるようになります。

すると、3年前まではたった100円だった株価が、200円・300円台になっていることだって大いに期待できますし、そうなっていても不思議ではありませんよね。ミラクルでも奇跡でもなく、ごくごく自然な流れで企業は成長していくものですから。

 

さて、

【5955】ヤマシナ
【3845】アイフリークモバイル
【8912】エリアクエスト

……などなど、僅か数十円の株価から、数年で急成長を遂げている銘柄はたくさんあります。じっくり観察、じっくり検証するつもりで、今後の成長が期待できる銘柄を是非探してみてくださいね! そしてもちろん、企業の未来へ投資する気持ちを忘れずに!

 

では次に、初心者さんが戸惑いやすい「指標」について、ご紹介致します。

タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。