• 8:30~ランキングより銘柄物色  9:00~30分以内に200円程度の±で絶対利確 1日1回現物のみ  

株価予測!無料情報メルマガは見るな

【注目】明日急騰する銘柄はこれだ!
【5倍】今しこむべきプレミアム銘柄
【厳選】株価10倍確実の注目株!

 

株式投資に挑戦している方なら、誰でも1つや2つの無料メルマガを読んでいると思います。「毎日注目度の高い銘柄を3つ配信します」とか「無料でお手持ちの銘柄診断します」などの謳い文句につられ、無料ならいいか……と登録し、毎日何気なく目を通している方も多いのではないでしょうか。

 

しかし、本当に利益を得たいと考えるなら、
まずこれら【無料情報】を一切見ないようにしてください。

理由は、誰もが簡単に手に入れられる情報ほど、
利用されやすいものはないため、です。

 

それら情報を見て、買ってみるか~…と何気なく参戦する人は、ことごとく長期塩漬けホルダーの餌食になります。

 

少し様子を見て、3円、5円騰がったところで「これは本当に騰がりそうだ」と買ってみたら、一気に売り抜ける人が続出し、結局マイ転で終了するのがオチです。

 

そもそも買った株は、売らないと利益にならないため、参加人数が多くなるほど、買うのも、売るのも、競争がシ烈になるもの。本質的に企業としての業績が上がったり、決算の結果が良かったり、何らかの好印象なIRが出ない限り、期待するほど値を上げることはなく、そこから利益を得られる人もごく僅かでしかないのが現実。

 

いくら影響力があり、ツイッターやメルマガ一つで銘柄を急騰させることが出来ても、結局それで大きな利益が得られるのは元々のホルダーさんたちであり、あるいは情報が出回る前に仕込むことができる情報発信者だけです。

 

誰かの思惑に振り回されるのは、そろそろ終わりにしませんか?

 

考え方、言い回し、表現、予測内容……どれをとっても、発信者が自由に書くことができるメルマガなんて、裏を返せば発信者の期待や欲望の塊でしかなく、何通も読むうちに、何となくおすすめ銘柄を買ってみたくなるよう、ストーリー展開が決められている、商品販売ページのようなもの。

 

情報系メルマガの類は、即刻解除することをお勧めいたします。

 

また、銘柄相談もあまり意味がありません。

なぜなら、相談しても株価はどうにも動かないし。
また多くの場合、一般論しか返ってこないので。
ガッカリして終わるだけです。

 

無料だから、こんなものかぁ~……と考え、お金を払ったらもっと良い回答が来るかも? と期待してしまった時点で、相手の策略にはまっていますのでご注意ください(笑)。

 

例えお金を支払ったとしても、損切りばかりをすすめられ、結局は手持ちの資金を減らすことになるでしょう。何故なら、有料の相談回数をいくら重ねようと、アドバイスはくれるものの、あなた自身の投資履歴、または相談履歴を見ていない、あるいは覚えていないためです。

 

大抵の場合、塩漬けするよりは損切りして、次の銘柄を買い、
資金を回転させられる状況を作りなさい……としか、
答えようがない状況でしょうからね。

 

あなたがこれまでにどれだけ損をしていても、本当に親身になって、あなたの資産を増やすために力を尽くそうなどと考えている相談役は、およそ見つからないと考えるべきです。安い料金で資産を10倍、20倍に増やせる手法があるなら、それを使って「誰かの資産を運用してあげよう」などと考える人がいるはずもありません。

 

もしそのような人物を本気で望んでいるのなら、相応の給料や料金を支払い、資産運用を専門としている企業へ依頼をするのが通常。

 

間違っても、怪しげな誘い文句で銘柄情報を販売し、頻繁(1~2年ごと)に社名を変え、都度ホームページを新しくするような業者に依頼すべきではありません。このようなページから有料で相談を申し込んだり、銘柄情報を購入しないよう注意してください。

 

さて、上記したような損切りアドバイスが続くと、そのうち損するのが嫌になり、

10万、30万、100万円するような有料の銘柄情報を購入した方が、
確実に儲けがでるのでは? 

……などと考えてしまうようになると思います。

 

あなたがどれほど損をしても、結局は、どんな株の塩漬けで困っている人が多いのか、あるいはどんなネタで急騰すると睨み、買っている人が多いのか……というデータを集められ、上値が重そうな銘柄には手を出さず、有望そうな銘柄には「プレミアム価格」を付け、「筋の人からの情報によると……」などと、もっともらしい事を言って有料販売の対象とするのが業者のやり口です。

 

どうか、このような業者に絡めとられないよう、注意してください。

 

ちなみに、どれほど経験豊富なアドバイザーでも、年間の利回り2%程度というのが現実です。日本の年金を運用している機関ですら、利回りはその程度ですから。アメリカの年金運用利回りは4%を超えていると言いますが、それでも4%。

 

100万円を資産運用のプロに預けても、
単純に計算して2万円しか利益がでないというのが現実です。

 

株式投資で利回り20%を出し続け、大富豪になった人物も世界にはいるようですが、マネをすれば出来るものではないので、宝くじで億を当てるより難しいことと考えたほうが良さそうです。

 

改めて、運用って大変ですよね…(´・ω・`)。

 

タグ: , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です